はやてるのメモ帳

思いついたことを適当に書いていきます。

フィエリテは扶翼の夢を見るか

茶番
ぼく「Z/Xって男のデッキ安いし、アルカナも使いやすいし、新しいギミック全部積めるから割と飛鳥初心者におすすめだよなぁ」

カードショップ「f:id:seed-destiny-gundam00:20200731161447j:plain

ぼく「ま、まあ?アトマスカヤとちょっと値段張るけどアルカナあればとりあえず問題ないから、そんなに高くはねえし……?」

カードショップ「f:id:seed-destiny-gundam00:20200731161509j:plain

ぼく「どうして」
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731161649j:plain

というわけで、なんか急に値段上がってトータル3万以上かかりそうな飛鳥&フィエリテデッキの記事を書こうと思います。

f:id:seed-destiny-gundam00:20200731161718j:plain

回し方
こう、ガーッとやって、バーッと展開して、いい感じにドーンとやったらええねん!


あっやめて、石は痛いからやめて。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731161834j:plain

真面目な話
現在の飛鳥の強みは
・【剣誓『運命の輪』】飛鳥 による3t目から高打点のカードで盤面や点を取りに行くことが出来る
・扶翼のイデア フィエリテによるパワーラインの上昇、及び自ターンでの耐性
・アスカ"光翼転身"フィエリテによる耐性付与
の3点が主だと思っています。
その他、アルカナシフトと相性の良いカードとして

チャージから3コストを出しつつ、シフトすることでさらに展開を可能とし、返しにも-3000を振ることのできる
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731155837j:plain
聖祷の貫護者フィエリテや
チャージに5コスト以上を要求するものの、5リソースの時点でのパワーラインとしてはかなり高い
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731155827j:plain
ハートビート・エンジェルフィエリテ
が挙げられます。
また、良質なチャージを作りやすくする
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731155817j:plain
純真な信念フィエリテ
アルカナによる展開とチャージ作成を兼ね備えた
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731155902j:plain
今日からキューピッドフィエリテ
が強いカードとして挙げられます。
強いチャージのパターンとしては
パターン1
・アスカ"光翼転身"フィエリテ
・ハートビート・エンジェルフィエリテ
パターン2
・アスカ"光翼転身"フィエリテ
・聖祷の貫護者フィエリテ
・3コスト
というものが主だと思います。
パターン1の場合、
シフト飛鳥から光翼転身→ハートビート→除去をしつつイグニッションによる展開で2点要求
パターン2の場合、
シフト飛鳥から光翼転身→聖祷→効果で3コスト展開で2点要求
という展開が可能です。
どちらも展開としてとても強く、光翼転身の効果によってVBなどのケアは可能なので、いきなりプレイヤースクエアを溶かされる心配もないのが優秀です。

逆に弱い点としては
・チャージに展開を依存してしまう点
が大きいと思います。
付け加えれば、上限を増やせるわけではないので4枚という上限の中で固定したチャージを置いておかなければいけない、という制約が大きいかな、と思います。
リソリンがさくらのリソリンと同じテキストだったらな
更にチャージを守る術もない為、出雲などのチャージを減らしてくるデッキはかなり苦手です。

しかし、前述の強いチャージパターンにおいては、4枚上限のうち2〜3枚固定した上で行わなければいけないことや、特定のカードを要求している為、再現性自体はそこまで高くないかな、と感じています。純真やキューピッドなどで良質なチャージを作ることは可能なものの、必要なカードとして1枚ではなく何枚も要求するためです。

理想の動きとしては

1t目 純真orアルバイトでキー獲得。
2t目 純真orアルバイトorキューピッドでキー
優先度的には3c>キューピッド。キューピッドが重なっている場合や、あまりにも弱い時にはキューピッドプレイで手札を綺麗にしたい
3t目 聖祷orキューピッドからアスカプレイ。可能であれば聖祷優先→次のターンの動きを考えればリソースを余らせたい為。チャージが弱ければキューピッドでOK
4t目 基本的には3tと同じ動き。先なら相手によっては止めるのも視野。リソースが6枚ある時にはキューピッド+純白、聖祷+スタカで構える
5t目 誓い+イデア、Pスクが空いていればイデアで盤面とってから移動。空いていなければPスクにおいてアルカナで展開したりする。4リソ余るのでキューピッドが出せればキューピッドでもOK、VB→キューピッド→アルカナでアスカ+ハートビートor聖祷から展開して詰める
という形になるでしょうか

サンプルデッキレシピ
プレイヤー:天王寺飛鳥
ST 心安らげる場所フィエリテ
GT 開け、扶翼の門

アイコン有
2 裁きの一撃フィエリテ 4(VB)
3 浪漫のタイショー 2(LR)
3 反乱のリベリオ 2(LR)
3 純真な信念フィエリテ 4
3 アルバイト中のフィエリテ 4
3 燃えるエモーションフラーマ 4
計20
アイコン無
8 アスカ"光翼転身"フィエリテ 4
7 ハートビート・エンジェルフィエリテ 4
7 憧れの先輩フィエリテ 1
5 天上の踊り手フィエリテ 2
5 聖祷の貫護者フィエリテ 4
4 今日からキューピッドフィエリテ 4
4 誓いの聖翼フィエリテ 4
3 飛鳥とフィエリテ仁愛への誓い 3
2 純白の双翼 2
計28
デュナミス
5 ラブリーエールモテッツ 1
6 対なる『鎮頂』アンシャル・キシャル 1
6 吹き抜ける『高潔』スド 1
7 砂神の楼閣ルル 1
7 十二使徒人馬宮アドナキエル 1
【剣誓『運命の輪』】飛鳥 3
【混濁剣臨】堕天翼ウリエル 1
【稀代剣臨】伏魔殿アトマスカヤ 1
6 扶翼のイデアフィエリテ 2
計12
IGOB
"聖翼誓装"天王寺飛鳥(上)4
"聖翼誓装"天王寺飛鳥(下)1

カード紹介
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731161915j:plain
扶翼のイデアフィエリテ
今回の強化で1番強いカード
IGOBが失った耐性付与をこのカードで行い、自身含めた2000パンプにより、実質11000のゼクスとして扱え、更にプレイヤースクエアに戻ることも可能、しかも消費4という、強い効果詰め込みました、みたいなカードです。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731170750j:plain
"聖翼誓装"天王寺飛鳥
新規のIGOBです。
元々のIGOBが持っていた、全体への耐性付与はイデアライズのほうに引き継がれ、自身は登場時にライフを強くしつつ、手札補充。増えた手札で自身の起動コストを確保も出来るものになりました。以前のIGOBと比べると、対象を取るようになったので絶界持ちを-したり、プレイヤースクエアへの影響は無くなったものの、単体で18000まで効果で処理が出来るようになったり、6000×3のため、3コスト帯で相手の7コストを処理出来るようにしたりと臨機応変な使い方が可能になりました。
全ての新規IGOBに言えることですが、効果の起動にチャージを使わなくなったのは大きいですね。前述の通り、展開をチャージに依存しがちなので特に恩恵を受けたかな、と思います。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731162007j:plain
燃えるエモーションフラーマ
このカード単体では鍵が得られないため、微妙といえば微妙ですが、チャージの質を上げることができ、手札消費の激しいフィエリテにおいてキャントリップ持ちというのも嬉しいですね。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731162022j:plain
アルバイト中のフィエリテ
最低限バニラ並みの仕事をしてくれるカード。前半でも後半でもかなり強いです。チャージを作れたら完璧だった(ヨクバリス)
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731162028j:plain
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731162034j:plain
浪漫のタイショー
反乱のリベリオ
今回のLRは2:2で分けてます。どちらも強い点が多いため分けて採用しています。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731162052j:plain
飛鳥とフィエリテ仁愛への誓い
イベント誓い。枠が若干余っていたことや、IGOBの回数を稼ぐことができれば前半鍵を得られなかったとしてもカバーが効くと考え、採用しています。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731162058j:plain
純白の双翼
めちゃくちゃ強いです。イデアライズによって全体的なパワーラインが上がったため、トラッシュのフィエリテが余り多くなくても、相手がこちらを倒しきれないことが多いです。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731162518j:plain
天上の踊り手フィエリテ
調整枠。一応アルカナを載せたゼクスが1ターン生き残れば天上でリソースを増やし、先に誓えますが上振れなので微妙寄りです。


非採用カード
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731165201p:plain
プライベート・バカンスフィエリテ
手札1枚というコストが手札消費の激しいフィエリテでは重く、出来ることもチャージを増やすか8000以下の破壊なので微妙かなぁ、と。
キャントリップがついていたり、相手ターンにも打てる起動効果だったり、8000以下破壊ではなく-8000とかだったら相当評価変わってたな、と思います。もしくは前弾の2コスヴェスパみたいにコストを5にできるとか
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731165222j:plain
f:id:seed-destiny-gundam00:20200731165231j:plain
彼方の信愛フィエリテ
フィエリテと飛鳥久遠の絆
いわゆる絆リンク。
強いのは確かなので、入れるとしたら誓いと憧れの先輩、天上を抜いて3:3くらいでしょうか。
ゼクスの方はともかく、イベントは最悪手打ちもそこそこ強いのでありなんじゃないかとは考えています。
ただ、リンクした時の効果を使えるのが相手のリソース5以上という条件の都合上、後手を取った場合に最も輝くカードだと考えており、先を取った際に若干腐りやすいかな、ということから採用を見送っています。

こんなところでしょうか。
飛鳥デッキ、楽しいは楽しいんですがシフト関連の値上がりで人に勧めにくかったり、こういうブログを書いたりする人が少ない印象です。
この駄文が誰かの参考になれば幸いです。
とりあえず今回はこの辺りで。
何か質問等ございましたら、Twitter( @hayateru_card )まで

P.S.ニューめちゃくちゃ強そうでちょっと組みたくなってる()

夢装後の迦陵頻伽について

すごい今更感あるのですが、とりあえず迦陵頻伽についての記事を書こうかと思います。参考になるかはわかりません



・31弾までの迦陵頻伽(個人の感想)
30弾で登場したアルカナシフト『【剣誓『女帝』ほのめ】』でデッキの回転率が上がりつつ、『うわさのDJ 迦陵頻伽』で4コストもの軽減を生み出せるため、低コストで大型を展開しやすくなっており、以前は重さのために使いづらい印象だった『麗の妙声鳥 迦陵頻伽』から『極麗六鳥 迦陵頻伽』を登場させ、更にゼクスを展開する、という動きが達成しやすくなりました。
また、この展開を5止めをした上で行うことが出来るため、相手のIGOBを阻害しつつ速攻をかけていける、ということが出来、更に同30弾のAR『煌天断滅の剣レーヴァテイン』という確定で1点削った上で相手のPスクエアを開けたり、攻撃後の自分のゼクスを破壊することで点を伸ばすことができる、などかなり良い強化を貰っていました。
一方でリムーブゾーンに送ってしまった誓いイベントを拾う方法が無く、イベント自体も「ミソス」でも、ゼクスでもないため、コスト軽減が出来ず、「迦陵頻伽」ゼクスを手札に加える効果も、ゼクスではないため手札に加えることが出来ずそのまま除外ないしは山の下に行きがちで、抱え込むことが難しく、『"夢幻誓装"蝶ヶ崎ほのめ』も軽減能力はあるものの、展開能力は無いため、IGOBメインで組むよりも、誓いイベントを引いたら出来る、くらいの構築のほうが強かった印象です。(実際当時の構築は誓い1〜2枚が多かった)

・32弾以降の話
誓いイベントがゼクスに変わったため、仮に除外しても触りやすくなった点や、手札に加えることも容易になり、いざというときには打点要因になることが出来るといった、迦陵頻伽デッキにとっては良い点が目立つと思います。旧誓いイベントとの1番大きな点である
1ターンに2度以上IGOBを行えない、というデメリットも、先述の通り『"夢幻誓装"蝶ヶ崎ほのめ』に展開能力が無いため、そもそも狙う意味がほぼ無いように思えるのでデメリットとして機能していません。
新規IGOBである
『"歌仙誓装"蝶ヶ崎ほのめ』
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212546j:plain
は軽減能力こそ持っていないものの、
・ドリーム・キー獲得に加え1面除去
・「迦陵頻伽」を3枚除外することで5000ダメージ
といった面開けを持っています。ダメージを与える効果にターン1が付いていないため、スクエアを取るだけでなく、発動条件としてリムーブゾーンに10枚以上のカードを必要とする『極麗六鳥迦陵頻伽』や、リムーブゾーンのミソス3枚につき1コスト軽減される『瞳の中のあなたへ迦陵頻伽』などの除外枚数を参照するカードの補助もできます。
このIGOBを出すための新誓い
『誓いの歌仙迦陵頻伽』
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212554j:plain
は今までの誓いから変わってゼクスとなったため、リムーブゾーンにあっても回収することが出来るようになり、更に3コストのゼクスであるため、場に出し打点となることも可能、IGOBがいる状態で『風姿花伝迦陵頻伽』を登場させることで回収も利くなど、痒いところに手が届くカードになりました。更に他のデッキにも言える点ではありますが、リソースに特定種族を要求するカード(『トゥ・ユア・ハート 胡喜媚』など)の邪魔にもならなくなったため、イベント時にあった、使える時でなければ邪魔でしかない、という欠点を解消したのではないか、と考えています。
新カード種であるイデアライズ、
『憧憬のイデア迦陵頻伽』
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212604j:plain
もキーを6個要求する重さがありますが、
・盤面+チャージ除外(盤面は自分のゼクスも除外可能)
・更に手札orリムーブゾーンからの追加展開
という効果を持っており、ここから『極麗六鳥迦陵頻伽』や『麗の妙声鳥迦陵頻伽』、『有頂天の凱歌 迦陵頻伽』を展開し、更なる展開を行うことが出来るので、イデアライズ1枚でボードアドバンテージを2枚以上稼ぐことが出来るので、重さに見合った性能であると思います。

・構築

プレイヤー
蝶ヶ崎ほのめ
メインデッキ
ST
3 遥かなる歌声迦陵頻伽
GT
1 開け、憧憬の門
IG
2 風姿花伝迦陵頻伽(VB) 4
3 犬獣姫スキュラ(LR) 4
3 水辺の麗鳥迦陵頻伽 4
3 はにかみプールデート迦陵頻伽 4
3 闇夜のアサシン迦陵頻伽 4
 
IGなし
2 スイーツ・トゥ・スイート迦陵頻伽 4
3 誓いの歌仙迦陵頻伽 4
4 迦陵頻伽&リゲル 1
4 極麗六鳥シェリーナ 2
5 極麗六鳥迦陵頻伽 3
5 噂のDJ 迦陵頻伽 4
6 有頂天の凱歌迦陵頻伽 2
6 一日アイドル!? 迦陵頻伽 2
7 瞳の中のあなたへ迦陵頻伽 2
7 麗の妙声鳥迦陵頻伽 2
7 煌天断滅の剣レーヴァテイン 2

デュナミス
5 炎舞の符術 胡喜媚 1
5 滅神騎王アーサー 1
6 天舞鳥神緊那羅 1
6 狡猾な炎の神ロキ・レーヴァテイン1
6 厳門の『苛烈』イガリマ 1
7 粗暴な海の神戸塚尊1
6 混迷のイデアクレプス 1
7 憧憬のイデア迦陵頻伽 1
【剣誓『女帝』】ほのめ 2
【運命剣臨】夢幻界Dr.蝶ヶ崎 1
【運命剣臨】美宝神ナズナ 1
"歌仙誓装"蝶ヶ崎ほのめ(上)4
"歌仙誓装"蝶ヶ崎ほのめ(下)1

現状自分が使っている迦陵頻伽です。
ぶっちゃけ

なのでもう少し有頂天メインか、レーヴァテインを投げるかのどっちかに構築寄せた方が強いんじゃないかな、とも思います。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212617j:plain
『迦陵頻伽&リゲル』
迦陵頻伽名称持ち唯一のレンジ2です。1枚挿しなので抜いても問題はありませんが、『スイーツ・トゥ・スイート迦陵頻伽』が盤面にいた場合、『有頂天の凱歌迦陵頻伽』から出すことが出来、それによって点数の要求が増えるという点から採用してます。ここもヨクバリスポイントです(?)
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212626j:plain
『スイーツ・トゥ・スイート迦陵頻伽』
迦陵頻伽のみですがコスト軽減することのできるゼクスです。
2ターン目にこのカードと3コストの迦陵頻伽を持っていれば1点取れる点や、前述した『迦陵頻伽&リゲル』とのシナジーなどもあり、速攻をかけて行くことの多い迦陵頻伽において、かなり強力なカードであると思っています。
その反面、単体のパワーが低いため、引きすぎて相手のゼクスを倒せなくなる点や、このカードにスロットを割いているため、『噂のDJ迦陵頻伽』で軽減する為のカードが少なくなってしまうなどの欠点もあります。なので枚数は減らして他のカードに回す方がいいかな、とも思っています。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212657j:plain
『煌天断滅の剣レーヴァテイン』
30弾で登場したARです。アプリ終わったしもうこのレアリティ出ないな()
1ゲームに1回だけという制限があるものの、相手のライフを1点「除外」し自分のゼクス含め、どこのスクエアにでも15000ものダメージを与えることが出来るという、とてつもない効果を持っています。
基本的にコストを支払って場に出すことはなく、『極麗六鳥迦陵頻伽』の効果によって踏み倒すカードになります。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212710j:plain
『噂のDJ迦陵頻伽』
強いDESUNO
前の記事だと3でしたが、4固定でいいと思います。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212719j:plain
『はにかみプールデート迦陵頻伽』
32弾で登場した新規アイコン枠
やってることはほぼほぼ胡喜媚みたいなもんです。名称持ちのキャントリップが弱いわけないですね。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212727j:plain
『犬獣姫スキュラ』
ライフリカバリーの中でキーを獲得でき、トップの除外もイベントがデッキに入っていない為、どれでも回収が出来るので採用しました、バニラも上から叩けるのでかなり強いと思います。

『混迷のイデアクレプス』
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212746j:plain
キーを獲得しきれなかったorキーが余った場合にプレイをするカードです。本来であれば大和で使うカードのため、効果は使用できないバニラですが、ノーコストで出てくる9000はかなり強力です。

非採用カード
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212845j:plain
『開け、情景の門』
正確にいうと採用はしているカードですが、メインに入れてないという点でこちらに書きます。
『憧憬のイデア迦陵頻伽』は鍵を6つ消費するイデアライズである為、最速でも5ターン目になります。なので取り逃がしがなく、更にプレイするターンが早まるこのカードをメインに入れるのは十分理に適ってると考えています。自分がこのカードを採用していない理由はメインにゼクス以外をあまり採用したくない、という個人的な考えから来ているだけです。
f:id:seed-destiny-gundam00:20200726212911j:plain
『戦場の巫鳴鳥迦陵頻伽』
5コストの迦陵頻伽で、除外枚数を増やしながら手札補充、更には除去までこなせる便利なカードです。純粋に枠がありませんでした。


個人的に迦陵頻伽というデッキは
IG
はにかみプールデート迦陵頻伽 4
闇夜のアサシン迦陵頻伽 4
風姿花伝迦陵頻伽 4

非IG
噂のDJ迦陵頻伽 4

が固定枠でその他の枚数や採用するカードはかなり自由があると考えています。
今回のデッキはあくまで自分が使っているデッキですし、他の人のブログやTwitterなどにも様々なレシピが載っています。
今更ながらな記事ではありますが、誰かの参考になれば幸いです。
今回はこの辺りで

IDEA×LIZE始まりの合図

このタイトルを思いついて書きたかっただけです。

 

近況

コロナ禍の影響と、通話アプリが過去の諸々やら、コミュ障を患っているせいで苦手なのでカードがほとんど出来ませんでした。友達がいないだけ

その影響で今まで見たことがなかったVtuberに手を出し始めました。

にじさんじにはまったのでWIXOSS復帰かぁ?って考えた時期がありましたが、推しが男性なせいで推しを使えないバグが発生してます。

もえ♡ドラ発売後のエアデッキについて

前弾の発表があったあたりからタイトルは思いついていたのですが、まさか

≪原初のイデアラストゼオレム≫なんていうぴったりのカードが出るとは思ってませんでした。

 

それはさておき、デッキレシピです。

ST 滅天の名乗りラストゼオレム

GT 進め、原初の世界

”想竜祈装”エア(下)

 

メインデッキ

IG

2 天を断つ十字ラストゼオレム 4 VB

3 ユイit'sむにむに 4 LR

3 地真竜テオゴニアス  4

3 竜界超越ラストゼオレム 4

3 天なる幼竜ラストゼオレム 4

IGなし

7 天壌の星界ラストゼオレム 4

7 手作りのお弁当ゼオレム 4

7 エア&バラハラ 4

7 エンキvsエンリル 2

6 碧海の怒濤リダクトナム 2

4 祈りの想竜ラストゼオレム 4

3 滅天の名乗りラストゼオレム 2

1 天壌に栄えよ其が星界 4

1 竜域の守護者 2

デュナミス

4 原初のイデアラストゼオレム 2

5 大天竜醒テオゴニアス  2

5 海真竜リダクトナム 1

7 滅天竜ラストゼオレム 3

恩愛の『黎明』エンキ 1

討ち祓う『黎明』エンキor睥睨せし『恩讐』エンリル 1

【原初剣臨】誕源神子エア 1

ぴかぴかの新入生テオゴニアス  1

"想竜祈装"エア 4

 

今回は無色のみで組んでみました。

f:id:seed-destiny-gundam00:20200609223513j:image

≪天を断つ十字ラストゼオレム≫

前の構築までは採用していなかったカードです。

以前まではIGOB自体に展開能力がありましたが、今回のものにはないので採用しています。≪ぴかぴかの新入生テオゴニアス≫が追加されたため、このカードで踏み倒したゼクスにシフトさせることで回収し、再度プレイという選択ができるようになったのも強いです。

f:id:seed-destiny-gundam00:20200609223352p:image

≪ユイit'sむにむに≫

ゼクストの通販で判明した新規のドラゴンです。

このカードが来なかった場合、色を持つ他のLRにする、LRを入れない、≪零れ落つ蜜月バイヤッハ≫というほぼほぼバニラを採用せざるを得ない、ということになっていたので、革命をくれたカードでした。

ただ、前回のIGOBで使うならば「ドラゴン」メイデンなので≪エア 護界の祈り≫の条件を満たせますが、今回の≪祈りの想竜ラストゼオレム≫は「トゥルードラゴン」指定なので満たせないのが若干惜しいな、とも感じられます。

また、エアは回収やデッキからカードを手札に加えることが比較的容易に行えるデッキなので、≪初春の令月 令和≫でリソースの交換や、≪びっくりイースター うさぎのモカ≫等でリソースを伸ばす方向性にしたほうが強いかもしれません。

f:id:seed-destiny-gundam00:20200609223802j:image

≪竜界超越ラストゼオレム≫

このカードも前回までは採用していなかったカードです。

ドリーム・キー獲得条件や、≪祈りの想竜ラストゼオレム≫の条件を満たすために入っています。

f:id:seed-destiny-gundam00:20200609223526j:image

≪天なる幼竜ラストゼオレム≫

新規カードです。

手札補充とトラッシュ肥しを一枚で行うため、かなり強く、可能であれば1ターン目にプレイしたいです。

f:id:seed-destiny-gundam00:20200609223535j:image

≪手作りのお弁当ラストゼオレム≫

こちらも新規です。

≪滅天の名乗りラストゼオレム≫とは違い、5コスト以下、なおかつスリープ状態という条件ですが、破壊対象がスリープしているゼクスでもよく、プレイヤースクエアにも登場させることができる(≒攻撃回数増加+防御)という強力なカードだと思います。

ところでこいつのラストゼオレム要素何処ですかね、蓋に書いてあるのは分かるんですけど……ラストゼオレムの唐揚げ?

f:id:seed-destiny-gundam00:20200609223755j:image

≪エンキvsエンリル≫

新規のURです。

強力なカードであり、回収やバウンスなど色々小回りも効くカードではあるのですが、正直なところ、盤面を固める際にはあまり影響しないため、無くても問題はないかと感じました。

f:id:seed-destiny-gundam00:20200609223811j:image

≪原初のイデアラストゼオレム≫

今回の目玉ギミック、イデアライズのラストゼオレムです。

登場時にウェイカーを引き連れる+ウェイカーにパンプという、単純ながらかなり強力な効果を持っています。

≪大天竜醒テオゴニアス≫でリソースを伸ばす、≪海真竜リダクトナム≫で手札補充、≪滅天竜ラストゼオレム≫で盤面制圧などを行え、5コストのウェイカーたちでもIGOBをはじめとした10500ラインのゼクスを1体で倒せるようになり、エアにあった打点不足を解消してくれました。

 

≪”想竜祈装”エア≫

新規のIGOBです。もともとの≪”護界祈装”エア≫ほどのアドバンテージを稼ぐ能力はなくなってしまいましたが、メイン中にリソースを任意に追加できるようになったため、リソースリンクのタイミングを選べるようになりました。

 

全体的にいいカードを貰いましたが、無色のみで構築するよりも≪滅獄竜デスティニーベイン≫などの強いドラゴンを入れるなどしたほうがいいのかもしれません。

今回はこのあたりで

没デッキ:5止めアルモタヘル

近況
ベイブレードが楽しい


1.至った経緯
常日頃から対面リゲルや対面ズィーガーに5止めされているため、妬ましさで5止めしてやろうと思いました
八千代のモチベがなくなっていたため、何か変なことをしてやろうと思い立ち、まだ見ぬ明日へなどのカードから、ウェイカーを表にしがちなので、何かないかと探していたらリソースを減らすカードを見つけたので、これを主軸にして組んでみようと思った次第です。

2.デッキレシピ

P:上柚木八千代
ST:勇気の灯 アルモタヘル 1
IGOB:"闇月誓装"上柚木八千代(下)

IGアイコン
2 カラミティ・エンド アルモタヘル(VB) 4
3 プレゼントするプリニー(LR) 4
3 夜天の銀騎士 アルモタヘル 4
3 ぷにぷにキュート くまのもも 4
2 まだ見ぬ明日へ 4

アイコン無し
4 アルモタヘル&フォスフラム 3
4 ラブレタープリニー 2
5 情意の共鳴者 アルモタヘル 3
6 鋭峰の金爪 アルモタヘル 3
6 君と過ごす夏の日 アルモタヘル 3
7 深月の穿爪 アルモタヘル 2
8 †災厄の魔王† アルモタヘル 3
1 まけられない! 3
1 八千代とアルモタヘル 投合の絆 3
3 八千代とアルモタヘル 闇月への誓い 4

デュナミス
5 紫電破魔矢 プファイル 2
5 冥土三姫 火刑人形スティカ 2
5 開眼鳥人 ウェアクロウ 2
7 翠竜の桜翼 娑伽羅 1
7 災禍の顕現者 アルモタヘル 2
6 ランクEの指導係 イラ 1
【無垢剣臨】希∞望 八千代 1
【夢想剣臨】極秘司令 八千代 1
"闇月誓装"上柚木八千代(上) 4



ほぼほぼ八千代の構築に変なカード打ち込んだだけです。あと新しいアルモタ使いたかっただけなのもあります。あとデュナミスは適当です。ぶっちゃけもうちょっとディンギル足したりした方がいいと思います。

3.やること
1〜3t 頑張ってウェイカーレベルを4にする
4以降 IGOB+カラミティ・エンドアルモタヘルからプリニーを蘇生、IGOB効果でカラミティ・エンドを破壊して鋭峰の金爪を蘇生し黒ゼクス(できればカラミティ・エンド+何か)を回収、鋭鋒効果でプリニーを破壊してリソースを回収。といった動きを毎ターン行うだけです。相手に何かしらの方法でリソースを増やされても、プリニーが2枚まで回収することが出来るので7リソまでなら5止めが出来ます。

欠点
ウェイカーLv4がキツすぎる。
そもそも5止めがそんなに強くない(リゲルやズィーガーのように1枚で5止めしつつ強い展開札がないので厳しい)
相手に5止めされるとVBの効果から入らなければ蘇生がしにくい都合上5止めしにくくなる。
実際1番辛いのがウェイカーLv4です。ウェイカーを表にするカードが10枚しかないので、上振れを期待しないとまず達成が出来ないです。

4.カード紹介
プレゼントするプリニー

今回の全ての元凶
なんか強いカードないかなー、と探していたらテキストだけ見て見つけたカードです。
テキスト自体は5止めが可能になりつつ、次の攻め手やリソースに入ってしまった必要なカードを拾ったり、リソリンを回収することで何度も使い回すことができるというカードです。
ウェイカーLv3だったらなぁ

イデアとしては悪くない気がしたので誰かこれをもっと綺麗に纏めてください

今回はここまでで、ではではー

ゼロワンゼロワンゼロワンゼロワン.....(ゼロワンについて)

近況報告
びんがの誓いを引きすぎて死んだので抜きたくなりました。なんで初手と初期リソに合計3枚あるんですかね……

仮面ライダーゼロワン(バトスピ)について

今回は仮面ライダーゼロワンのカードについての記事です。
まだカードリストの公開がされていないため、取り敢えず個人的な総評だけさせて頂きます。

仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー

飛び上がライズ!ライジングホッパー!
A jump to the sky turns to a rider kick.

こちらは前弾のXレア
相手のアタックに合わせてコアブーストを行えるバーストで、全色シンボルのため仮面ならばデッキを選ばずに入れることができます。コスト5の全色スピリットでもあるため、様々な煌臨元となることも可能で、コアが足りないデッキに入りやすいのではないか、と思っています。

仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー[2]

こちらはPRカード。違うカードですがゲーム中は前述のゼロワンと同名カードとして扱います。個人的には微妙なんじゃないかな、と考えていて、チェンジすることでコアブースト出来ますが、チェンジに軽減がないため使いにくさを感じています。また、前述のゼロワンと違い緑単色なところも微妙かな、と。

仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー[3]

こちらはウエハースに収録の新規Xレア、前述のゼロワンと同名カードとして(以下略)
こちらも軽減のない緑単色ですが、頭数を増やせること、また、盤面に何もいない際に運が絡みますが、このカードの効果でスピリットを出す→それを対象にチェンジ、ということもできます。また、Lv2、3効果も相手のバーストを封じるという効果も強力です。

仮面ライダーゼロワン フライングファルコン

Fly to the sky!フライングファルコン!
Spread your wings and prepare for a force.
こちらもPRカード。ゼロワンのフォームチェンジです。
召喚時の効果としては天星12宮 樹星獣セフィロ・シープと近く、2コストで2コアブースト行うことができ、更に全色として扱えるため、多くの仮面デッキに無理なく投入可能です。
しかし、増やすコアの1つはトラッシュのため、セフィロシープと比べて即効性が低いです。

こちらはセフィロ・シープ

仮面ライダーゼロワン

新弾で出るMレアです。
コアブーストに加え、手札3枚以下という条件付きですが手札補充まで可能で、初動としては上の上だと思っています。Lv2からの効果も、相手の効果で離れる時にコアを増やしつつ残すことができ、最近流行りの甲竜などのバウンスにも、「残す」効果のため耐性があります。

仮面ライダーゼロワン ブレイキングマンモス

Giant Waking!ブレイキングマンモス!
Larger then life to crush like a machine.
ゼロワンのバースト枠。手札増加後に開けるので、ゴッドシーカーなどで創界神を探す今の環境としては開きやすいバーストだと思います。1体疲労+疲労スピリットをボトムにバウンス出来るため、1体はバウンスすることができます。
アタック時効果も、相手の疲労スピリットを手札にバウンスし、コアブーストをするという緑らしい効果で、8コストのため煌臨元にもなりやすいと思います。

仮面ライダーゼロワン シャイニングホッパー

The rider kick increases the power by adding to brightness!
シャイニングホッパー!
When I shine,darkness fades.
今記事を書いている時点(2019/12/07)での最強フォームがレアで収録されます。
煌臨することで2コアブーストし、トラッシュに煌臨コストとして送ったソウルコア+ブーストした2コアで確定1体疲労できます。
また、Lv2.3効果がとても意味深で、バルカンのソウルコアをこのカードに移動することでチェンジをノーコストで使用できます。とても強い効果ですね。いやぁ、なんでバルカンのソウルコアを移すとチェンジ出来るんでしょうねぇ(アサルトトリガーを見ながら)

仮面ライダーバルカン パンチングコング

パンチングコング!
Enough power to annihilate a mountain.
バルカンの不破さんプログライズキーパンチングコングプログライズキーで変身するフォーム
なんかもう効果がゴリラ。チェンジ効果のパンプもゴリラですし、アタック時効果の実質ダブルシンボル化効果もゴリラでゴリラゴリラって感じですね()

仮面ライダーバルキリー ライトニングホーネット

ライトニングホーネット!
Piercing needle with incredible force.
上のゴリラと比べて、効果がめちゃくちゃ賢いです。
チェンジ効果で寝かせたスピリットをバウンスすることで回復出来ますし、相手のブロックに合わせて起こして回復なんてことも出来るのでかなり賢いです(語彙力)

ライズホッパー

ビルドフォン 巨大なスマホがバイクになるやつです。
効果も手札にあることが前提ですが、コアブーストしつつシンボルを増やすことをノーコストで行えるため、純粋に強いと思います。また、レベル2からの効果もバーストを封じるため、全体的に強めのカードだと思います。

今回はこんなところで。
ではではー

青緑フレデリカ(30弾ver.)

近況報告
11/3に横浜アリーナで行われる「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」の3rdライブ、「starry diamond 」のチケットが当たったため行ってきます。スタァライトはいいぞ、みんなも観よう!

本題

30弾、「運命の交わる刻」が発売されました。
自分が一番使っているデッキである迦陵頻伽はすてさんのほぼほぼ丸パクリなので今回はフレデリカについて書こうと思います。
デッキレシピ
ST 海辺の出会いフレデリカ 1
"創恋誓装"天竜ゆたか (下)
IG
2 艦隊指揮の達人 フレデリカ VB 4
3 ソプラノ・ソング フレデリカ 4
3 夢見る旋律 カレン 4
3 仲間を守るウェアスクワール 4
3 紅葉にはしゃぐウェアドール LR 4

IG無し
4 スプラッシュ・シューター フレデリカ 3
4 夢心地の美声 フレデリカ 4
4 散策紀行シャリーノ 2
5 中庭の恋歌 フレデリカ 4
5 マーメイドキャプテン フレデリカ 3
5 ローレライ・バニー フレデリカ 2
7 秘密の看板娘 フレデリカ 4
3 ゆたかとフレデリカ 創恋への誓い 4
3 リトルガーディアン 3

デュナミス
"創恋誓装"天竜ゆたか(上) 4
5 清爽に輝く舞踏 ウェイベル 2
5 ハイタイドウェイバー ルートヴィヒ 1
5 開眼鳥人 ウェアクロウ 1
6 ランクEの指導係 イラ 1
6 億劫なる『沈泥』ラハム 1
7 常夏の美声 フレデリカ 2
【剣誓『星』】ゆたか 2
【星辰剣臨】影舞踏 ク・リト 2

今回青単マーメイドではなく青緑の混色デッキとした理由ですが、
・7コストのディンギルである「常夏の美声」フレデリカの展開力が高い
・6リソース時にできる動きが然程強くない
・バニラフレデリカを買いたくない
という点が大きいです。

展開例としては
1t:ウェイカーアッパーorソプラノ・ソングをプレイしてウェイカーLvを上げたり手札の質を高める
2t:1t目と同じorスプラッシュ・シューターで手札に欲しいカードを探して抱える。
3t:ウェイカーLvが2未満の場合出来る限りウェイカーを立てるようにし、ウェイカーLv2を達成できるようにする。Lv2以上だった場合は5コストのフレデリカをプレイし、【剣誓『星』】ゆたかにシフト、山の順番を固定することで、アイコン持ちを仕込んでIG確定ヒットを狙うなどの、次のターンに備える動きをする。
または、ウェアドールやウェアスクワールなどでリソースを伸ばし、次のターンからしっかりと詰められるようにする、といった動きがあります。
先4t:先行の場合は、相手がリソースを伸ばすデッキ以外の場合、誓うことが出来ません。なのでウェアカーやディンギルなどで次のターンに死なない程度にしつつ、先述した手札の質上げ、山札操作、リソース伸ばしなどを行います。
先5t:誓いから入り、その後リトルガーディアンでリソースを起こすことでIGOBを実質ノーコストで行うことが出来、ここからIGOB効果→3コスかVBのフレデリカなどの低コストマーメイドを拾いに行き、IGOB含めてディンギルを作り、常夏の美声をプレイ、IGOBで山札操作をしているはずなので確定で何かをプレイ(秘密の看板娘やVBなどの展開出来るカード、もしくはカレンやスプラッシュシューター、シャリーノなどの移動持ちで点数要求を大きくし、再度誓いを使い【星辰剣臨】影舞踏ク・リトにシフトすることで相手のLRのアイコン持ちなどを消すことで勝ちに繋がると思います。
後4t:こちらも誓いから入り、リトルガーディアン、3コスでウェアドール、効果で1リソース増えるため常夏の美声を作ることが出来ます。さらにIGOBの効果で山札操作をしてからVBを出し、5コスト以上のフレデリカを登場させ、ディンギルをして〜といった展開から点数を要求することが出来ます。こちらの場合はク・リトが絡まないため、相手のアイコンが不明で勝利まで不確定になりがちですが、そのターンに倒しきれなくても返しのターンで再度展開をし、更にク・リトを出すことも出来るので安全に詰めることが出来ます。

カード紹介

マーメイドキャプテン フレデリカ
アルカナシフトと共に登場した5コストのフレデリカ、シフトすることで山札操作をし、後半の起動効果を確定させることができます。また、メインフェイズの開始時に5コスト以下のバウンスがあるため、相手のIGヒットから低コストでディンギルを立てるなどの展開を阻害出来ます。


【剣誓『星』】ゆたか
山札操作、およびターン終了時に移動させることが出来るので、攻めに使ったカードを自身のPスクエア横に置くことで、防御役としても機能します。
このカードが出たことで、ニンガルの役目をここで果たすことができるようになりました。


正直フレデリカは持ってはいたんですが、あまり使ってこなかったデッキなので、有識者の方々からすれば笑われるかもしれない構築です。
自分の頭の中で考えていることを言語化することで、整理が進むため自己満足のために書きました
誰かの参考になれば幸いです。

ここはこうした方がいいんじゃない?等ありましたらコメントや僕のTwitterアカウント(@hayateru_card)までお願いします。

それでは今回はここまでです。
ではではー

IGOBでなんでも出来るようになったが、無色だけはやめられないようです

近況報告

プリコネの星6に出来るキャラクター全員終わりました。
みんなもプリコネ、やろう!
ちなみにタイトル詐欺です


エアについて

エアの強みはリソースリンクとオーバーブーストである、と考えています。


まずリソースリンクですが、ゼクス側の「天壌の星界ラストゼオレム」は、リソースもしくはスクエアに置かれた際、リソースのドラゴンの数だけ山札をめくり、カードを1枚手札に加えるというかなり堅実なカードです。このカードの存在により、他のデッキに比べ下振れることが少なく、強い動きを再現しやすいと考えられます。また、自身が7コストのドラゴンでありスクエアに置かれた際にも効果が誘発するため、後述するイベント側のリソースリンクの効果や、オーバーブーストの効果で踏み倒して出したとしてもハンドアドバンテージを稼ぎつつ、10500の打点を作り出したり、スタートカードの効果でトゥルードラゴンのウェイカーと入れ替えたりと様々な使い方が出来ます。

イベント側の「天壌に栄えよ其が星界」は、リソースに置かれた時、先述の「天壌の星界ラストゼオレム」をスリープする事でドラゴン1体を踏み倒し、ゼクスのコストを下げパワーも下げるといった効果ですが、ここで1番大きいのはドラゴンの踏み倒しを1コストで行うことが出来る、ということです。ここで踏み倒すドラゴンは何でもいいので、例えば「滅獄竜デスティニーベイン」をはじめとした高コストのドラゴンを踏み倒したり、「煉獄竜ファーガトライ」や「火真竜アストヴェリア」を踏み倒すことで、さらにゼクスを増やしディンギルや攻撃回数を増やすことが出来ます。また普通にイベントとして構え、所謂ブリ互換が殴られた時に手札から使うことで無色であるためパワーを上げることが出来るため、破壊を防げる場合もあります。これをした際にもVBである「竜界咆哮テオゴニアス 」を出すことで、このカードをトラッシュからリソースに埋められ、そこからまたリソースリンクとして起動したりすることも出来ます。地味に自身のカードも対象としてコストを下げることが出来るため、上記のファーガトライやアストヴェリアを踏み倒しコストを下げておくと、7コストウェイカーの「滅天竜ラストゼオレム」の起動で破壊するとチャージを作ることも出来ます。ほぼほぼやることはありませんが、覚えておくと使う機会があるかもしれません。
因みにドラゴンなら何でも踏み倒すことが出来るので僕はボルメテウス・サファイア・ドラゴンを踏み倒したいです

オーバーブースト「"護界祈装"エア」は数あるオーバーブーストの中でも単体性能だけで言えばかなり高いと考えています。1度の起動で1体踏み倒し、1ドロー、1体破壊、1リソブと合計4つアドバンテージを稼ぐことができ、踏み倒すドラゴンによっては更に増やすことが出来ます。

また、スタートカードの「滅天の名乗りラストゼオレム」はドラゴンを破壊し、そのコスト以下のトゥルードラゴンのウェイカーを出すという効果を持っているため、後半になれば1ターンでウェイカーを複数枚並べることが出来ます。そのため、竜の巫女共通シフトである「討ち祓う『黎明』エンキ」と相性が良いです。「睥睨せし『氾慄』エンリル」も強力なカードではあるのですが、複数枚ウェイカーを並べられるという点から、そのカードに耐性を付与し、コントロールしていく方が良い、と考えています。

展開例として上振れ前提ですが、
手札に「エア 護界の祈り」2、7コスドラゴン1、「煉獄竜ファーガトライ」1、「天壌に栄えよ其が星界」1
チャージに「滅天の名乗りラストゼオレム」とドラゴン1体
リソースに7リソ以上あり、「天壌の星界ラストゼオレム」が1枚以上が存在するとき
1.リソースに「天壌に栄えよ其が星界」を置いてリソースリンク、手札から7コストドラゴンを踏み倒して出す
2.7コストドラゴンを「滅天の名乗りラストゼオレム」の効果で破壊し、「滅天竜ラストゼオレム」を出す
3.「エア 護界の祈り」をプレイし「"護界祈装"エア」にIGOB
4.「"護界祈装"エア」起動効果、「滅天の名乗りラストゼオレム」とドラゴン1体をコストにして「煉獄竜ファーガトライ」を踏み倒す
5.「煉獄竜ファーガトライ」の効果で先ほど支払った「滅天の名乗りラストゼオレム」をトラッシュから蘇生
6.「滅天竜ラストゼオレム」の起動効果で「滅天の名乗りラストゼオレム」を破壊
7.「滅天の名乗りラストゼオレム」効果で「"護界祈装"エア」を破壊し2体目の「滅天竜ラストゼオレム」を出す
8.2枚目の「エア 護界の祈り」をプレイし「"護界祈装"エア」にIGOB
9.「討ち祓う『黎明』エンキ」にシフト、ウェイカープレイ
めっちゃごちゃごちゃしててわかりにくい
かなり上振れのように見えますが、登場させるドラゴン、もしくはエアIGOBで埋まったカードが「天壌の星界ラストゼオレム」ならば必要パーツを探しに行くことが出来ますし、エアの1ドローもあるため、ある程度は引き込むことが出来ますし、ここまで行けなくともそこそこのコントロールが出来る展開までは持ち込めるはずなので問題ないと思います。

このデッキの弱いところ
このデッキの弱いところは、序盤のリソース事故が1番大きいと思います。エアというデッキの都合上、どうしても無色に割くスペースが増えてしまうため、初手で白を出したいにも関わらず、手札に出したい白しかないことが多々あります。
白黒構築の場合序曲ベインと似たり寄ったりな構築をしがちです。そして序曲に比べ連続攻撃への筋道が立てにくいため、ある程度早く勝負をつけたいorかなりの速攻に対しては序曲ベインのほうが強く出られるかと思います。
また、全体的にパワーラインが低めです。「滅天竜ラストゼオレム」及び「滅獄竜デスティニーベイン」という効果が強力なドラゴンが9500という低めの数値のため、PSにある10500を突破するのに2回叩かなければいけない場合が殆どです。


などとは言いましたが、エア自体はかなり強力なデッキである、と考えています。
何を書いたらいいのかわからなくなってきたので今回はここまでとします。
それではまた次回